HOME サイトマップ 白山陶器株式会社 

マルティブルー ~MULTI BLUE~

■白磁と呉須のコントラストがフレッシュさを感じさせます

1976年に森正洋によってデザインされた白山陶器のスタンダードなシリーズ。
白とブルーのコントラストがモダンな風合い。重なりがよく収納性に優れ、永く使え、マルチに活躍します。

1976年 発売
デザイン/森正洋
白山陶器_マルティブルー_グッドデザイン賞

白山陶器_マルティブルー_グッドデザイン賞
■8号ボール <φ24×11cm> 10,000円(税別)
■7号ボール <φ20.5×9cm> 6,000円(税別)
■5号ボール <φ14.5×6cm> 2,200円(税別)
■4号ボール <φ12×5cm> 1,500円(税別)
■10号皿 <φ32.5cm> 8,000円(税別)
■7号皿 <φ21.5cm> 2,800円(税別)
■5号皿 <φ14.5cm> 1,500円(税別)
■3号皿 <φ10cm> 900円(税別)
■スープ皿 <φ18×4.5cm> 2,500円(税別)


ブルーの縁は伝統的な呉須の絵具で丁寧に染めています。
シンプルさの中に、手仕事を感じるデザイン。



重ねやすく収納性は抜群です。

(2016年1月31日の時点での価格を税別で表示しております)

「マルティブルー」は2012年グッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞しました

白山陶器株式会社が製造・販売する「マルティブルー」シリーズが、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、2012年のグッドデザイン賞「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」を受賞いたしました。
1976年からつくり続けておりますが、受賞を契機に「「マルティブルー」の優れたデザインの特徴をアピールしてまいります。


■白山陶器の過去のGマーク選定商品・グッドデザイン賞受賞商品の一覧はこちら >>>Gマークリスト

■「Gマークって何だろう?」グッドデザイン賞についてや、その歴史などを詳しくお調べになりたい方はこちらをご覧ください。
>>>GOOD DESIGN AWARD ※外部サイトへ移動します

■製品情報のインデックスページに戻る >>>白山陶器の製品情報